スポンサーリンク
node

白血病

白血病は「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異をおこした造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾患。白血病細胞が造血の場である骨髄を占拠するために...
node

白血病

白血病は「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異をおこした造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾患。白血病細胞が造血の場である骨髄を占拠するために...
node

蜂蜜

蜂蜜とはミツバチが花の蜜を採集し、巣の中で加工、貯蔵したものをいう。自然界で最も甘い蜜といわれ、本来はミツバチの食料であるが、しばしば他の生物が採集して食料としている。約8割の糖分と約2割の水分によって構成され、ビタミン、ミネラルなど微量...
node

陪審制

陪審制(ばいしんせい)とは、一般市民から無作為で選ばれた陪審員が、刑事訴訟や民事訴訟の審理に参加し、裁判官の加わらない評議によって事実認定と法の適用を行う司法制度である。陪審員の人数は6~12名のことが多く、その合議体を「陪審」という。陪...
node

ノストラダムス

ノストラダムス(Nostradamus, 1503年12月14日 - 1566年7月2日)は、ルネサンス期フランスの医師、占星術師、詩人。日本では「ノストラダムスの大予言」の名で知られる詩集を著した。彼の予言は、現在に至るまで多くの信奉者...
node

日本語

日本語(にほんご、にっぽんご)とは、主に日本で使われている言語である。日本では法規によって「公用語」として規定されているわけではないが、各種法令(裁判所法第74条、会社計算規則第57条、特許法施行規則第2条など)において日本語を用いること...
node

ナリタブライアン

ナリタブライアン(Narita Brian、1991年5月3日 - 1998年9月27日)は日本の競走馬・種牡馬。中央競馬史上5頭目のクラシック三冠馬。愛称・呼称は「ブライアン」「シャドーロールの怪物」。1993年8月にデビュー。同年11...
node

利根川

利根川は大水上山を水源として関東地方を北から東へ流れ、太平洋に注ぐ河川。河川法に基づく国土交通省政令により1965年(昭和40年)に指定された一級河川・利根川水系の本流である。「坂東太郎」の異名を持つ。河川の規模としては日本最大級の規模を...
node

利根川

利根川は大水上山を水源として関東地方を北から東へ流れ、太平洋に注ぐ河川。河川法に基づく国土交通省政令により1965年(昭和40年)に指定された一級河川・利根川水系の本流である。「坂東太郎」の異名を持つ。河川の規模としては日本最大級の規模を...
node

関門トンネル

関門トンネルは関門海峡をくぐって本州と九州を結ぶ鉄道用の水底トンネルである。九州旅客鉄道(JR九州)の山陽本線下関駅 - 門司駅間に所在する。単線トンネル2本で構成され、下り線トンネルは全長3,614.04メートル、上り線トンネルは全長3...
スポンサーリンク